--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.05

呼吸法でリラックス

緊張している時に、リラックスしようとしても、リラックスできません。

何故ならリラックスは、決して頑張ってするものではないからです。

【PR①】出張マッサージ 東京

緊張やリラックスには、自律神経が深く関わっているとされています。

緊張時は、交感神経優位で、寛いでいるときは副交感神経優位の状態になっています。

【PR②】出張マッサージ 墨田区

自律神経は、自分の意思に関係なく働く神経なので、頭で考えたところで、副交感神経を優位にすることはできません。

しかし、呼吸法ならそれが可能です。

ゆっくりと深い腹式呼吸をしてみましょう。

副交感神経が優位になってリラックスできます。

呼吸法に意識を集中して、空気を味わうにすると、より効果的にリラックスできますよ。

 | HOME | 

プロフィール

ringo265400

Author:ringo265400
かわいいだけのリンゴだと思ったら、大間違いです!

最新記事
月別アーカイブ
ユーザータグ

ストレス 原因 調整 高脂血症 体内時計 心の病気 睡眠 フィブレート ダイエット 複雑 内痔核 遊び疲れ 外痔核  グレリン うつ病 スイッチOTC 改善 野菜 冷え性 燃え尽き症候群 愚痴 悪口  忙しい 一般用 入浴 医療用 医薬品  痛み レプチン お風呂 ノロウイルス 特徴 アパシー 胃腸炎 胃腸風邪 3ヶ月 節目 現実逃避 病気の症状 副作用 高血圧予防 妊婦 メリット アレルギー性鼻炎 レーザー治療 適応障害 老眼 対処 横になる めまい 30代 エイジング・ストレス 20代 長生き 死亡率 更年期障害 白内障 現象 老化 カップル 独身者 抜け毛について 

カテゴリ
オススメブログ
フリーエリア
  • SEO
  • loading
  • りんごの健康日記@大阪
  • seo
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。